さつま町の家
『さつま町の家』
-鹿児島県薩摩郡さつま町-

山や川を近くに感じながら、心ゆたかな暮らしをいとなめるこの場所に
建物と景観のバランスを考えできあがりました。

宮之城は、冬が寒いことでも知られる地域です。それを解消するのがOMソーラーです。
エアコンのように室内の空気を利用し暖めるのではなく、
常に新鮮な空気を外気から取り入れながら太陽の熱でその空気を暖めるため、室内の空気も汚しません。
また、全室床暖房で室内を床から暖めてくれます。

全室床暖房なので室温以上に、体感温度はあがり心地のよい暖かさになります。
室内の空気の流れをデザインし、どの部屋にいっても温度むらのない快適な室内空間をつくりあげます。
【OMソーラー・薪ストーブ】
さつま町の家
クリックすると拡大します
一覧に戻る
有限会社 東村住建 Copyright (C)東村住建 ALL RIGHTS RESERVED